はじめに

Windows アプリケーションのエラーコード 800F0906 (-2146498298) の原因と対処法をまとめてみます。


・マイクロソフト .NET Framework 3.5 インストール エラー: 0x800F0906、0x800F081F、0x800F0907



[Win8] Windows 8 および Windows 8.1 の不具合

.NET Framework 3.5 の機能を有効化させるときに Windows Update でインストーラーを入手しますが、そのときにこのエラーとなってしまいます。

Windows 8や8.1のインストールメディアを用意し、コマンドプロンプト (cmd.exe) を管理者モードで起動、次のコマンドを発行してメディアのインストーラを利用してインストールします。


dism.exe /online /enable-feature /featurename:NetFX3 /Source:d:sourcessxs


※ /Source: の次の d: は、インストールメディアのドライブ名を示します。DVD-ROMがインストールメディアで、e: ドライブであれば /Source:e:sourcessxs と指定します。


http://blogs.technet.com/b/ieitpro/archive/2012/03/05/windows-8-installing-the-net-framework-3-5.aspx


http://techoh.net/enable-old-dotnet-on-windows-8/


 (有志の方のページ:感謝)


SQL Server 2014 を Windows 8 へインストールする際にも同様のエラーが発生するようで、.NET Framework 3.5 に起因するようです。こちらのページの方法で.NET Framework 3.5をインストールしようとして結局失敗するので、コマンドプロンプトからインストールさせることになります(その後、SQL Server 2014 をインストール)。

http://blogs.msdn.com/b/jpsql/archive/2014/05/11/windows-netfx3-2146498298.aspx


にしても、タブレットPCやスマホなどインストールメディアを持たない場合はどうするのだろう...

Windows Updateを適用すると起動しなくなったりする不具合など、最近ちょっとどうにか体制を仕切りなおしてほしい、マイクロソフトさんには。。